ぱちんこ広報室

Pachinko public relation office
パチンコ・パチスロ業界のCSR情報をご紹介するプレスリリースサイトです。

お問い合わせ

「子どもの車内放置事故撲滅の取り組み」についてのお知らせ

Pocket


 鹿児島県遊技業協同組合(理事長 市丸隆二郎)では、例年ホール駐車場等における子どもの車内放置による事故防止のため、様々な対策を講じてまいりました。間もなく迎える本格的な夏を前に、当組合では7月1日(水)より2ヶ月間にわたり「子どもの車内放置撲滅キャンペーン」の一環として、KTS鹿児島テレビ放送、KKB鹿児島放送、KYT鹿児島讀賣テレビ、MBC南日本放でTVCMを放映することといたしました。
 赤ちゃん自らがグローブを手に戦う姿勢を見せる意表をついた内容で、小さなお子さんを持つ親世代にも注意喚起を促す画面構成といたしました。パチンコホールだけでなく、子どもの車内放置はたいへん危険であることを広くご理解いただき、同時に事故根絶に向けて当組合も積極的に取り組む姿勢を表す内容としました。
 TCVM放映期間中は、当組合HP上でも当CMをご覧いただけるようバナーを配置するとともに、当組合員専用サイトには、同キャンペーンを告知するための折込広告用データを用意し、期間中は常時利用できるようにいたしました。
 放送期間等につきましては下記のとおりとなります。
 ご理解とご協力の程、なにとぞよろしくお願いいたします。

                【記】
・放送局 :KTS鹿児島テレビ放送、KKB鹿児島放送、KYT鹿児島讀賣テレビ、MBC南日本放送
・放送期間:7月1日(水)~8月31日(月)
・鹿児島県遊協ホームページ: http://www.kagoyukyo.jp/

■お問い合わせ: 専務理事 岡田 陽一/ TEL: 099-223-7973
 

※以下画像、TVCMの画像より抜粋

鹿児島県遊協201507_2

 

 

 

鹿児島県遊協201507_1

この企業のプレスリリース

プレスリリースをもっと見る

企業別