ぱちんこ広報室

Pachinko public relation office
パチンコ・パチスロ業界のCSR情報をご紹介するプレスリリースサイトです。

お問い合わせ

ニコニコ超会議に「超パチンコ&パチスロフェスタ2016」 出展のご報告

Pocket


 

一般社団法人 日本遊技関連事業協会(会長 / 庄司孝輝) では4月29.30日、千葉・幕張メッセで開かれた株式会社ドワンゴ主催のニコニコ超会議に「超パチンコ&パチスロフェスタ2016」のブースを出展いたしました。
ニコニコ超会議への出展は2014年、2015年に続いて3回目となります。
今回は、若年層がパチンコ、パチスロに触れる機会をつくることと、日工組の複数メーカーで開発中の「ちょいパチ」の普及と支援などを目的とし、最新の遊技機42台(パチンコ機28台、パチスロ機14台)を展示しました。パチンコ機には「ちょいパチ」16台も含まれ、当たる楽しさを経験していただきました。
2日間のブース入場者数は8,566人となり昨年より若干減少しましたが、試打コーナーでじっくりと打っていただくため、一人の平均滞在時間を8分から15分へと伸ばしたことによります。
クローズドエリアでは最新遊技機の試打を行う一方、オープンエリアはトークショーやミニライブなどステージイベントを中心に展開し、その様子はウェブで配信されました。また「パチンコの案内」として、遊技者の年齢制限や適度な遊びの啓蒙などの展示物も置かれ、啓蒙活動を行いました。

 

ニコ超ブース全景

【「超パチンコ&パチスロフェスタ2016」概要】
・会期:2016年4月29~30日
・会場:千葉・幕張メッセ
・主催:日本遊技関連事業協会
・入場者数:2日間合計 8,566人
29日:試打コーナー 1,920人(昨年実績 3,293人)
ステージ    2,200人(昨年実績 1,250人)
30日:試打コーナー 1,846人(昨年実績 3,277人)
ステージ  2,600人(昨年実績 1,227人)
・協賛企業:
遊技機メーカー17社/ オーイズミ、北電子、京楽産業.、サミー、SANKYO、三洋物 産、大一販売、DAXEL、高尾、豊丸産業、西陣、ニューギン販売、ネット、藤商事、平和、マルホン工業、山佐
パチンコホール5社/ 日拓ホーム、ニラク、NEXUS、ピーアークホールディングス、マルハン
・協力企業:日本遊技機工業組合、一般社団法人プリペイドカードシステム協会(オーイズミ、グローリーナスカ、ジョイコシステムズ、ダイコク電機、日本ゲームカード、マースエンジニアリング、ユニバーサルエンターテインメント)、アウリス、エス・ピー・ジー、エース電研、キリンビバレッジ、浪速商事、ヤマダ

▲2階のパチスロコーナーでは順番待ちの列

▲2階のパチスロコーナーでは順番待ちの列

▲ステージではレースクィーンユニットによるライブも

▲ステージではレースクィーンユニットによるライブも

以上

■お問い合わせ/
〒104-0033 東京都中央区新川2-12-15 ヒューリック八丁堀ビル2階
TEL 03-3553-4333 (代表) FAX 03-3553-4334

 

 

この企業のプレスリリース

プレスリリースをもっと見る

企業別