ぱちんこ広報室

Pachinko public relation office
パチンコ・パチスロ業界のCSR情報をご紹介するプレスリリースサイトです。

お問い合わせ

ぱちんこ広報室まとめ 遊技業界CSR活動 10月レポート

Pocket


メディア、企業ウェブサイトなどで確認できた遊技業界のCSR活動  120件

10月のCSR活動は、地域清掃ボランティアを中心に120件(前年同月比29件増)となりました。活動の実施組織はホール経営企業が70.8%となりました。活動内容は清掃活動やスポーツ活動の支援など「地域・社会との関わり」が55.8%(同20.0%減)。2018年度入社予定者の内定式が各社で行われたことにより「労働慣行・従業員との関わり」が20.0%(同10.1%増)となりました。

201710

【トピック】 ※一部抜粋。敬称略
■労働慣行・従業員との関わり/マルハンが「カムバック採用」の対象をアルバイトまで拡大し、再雇用制度による働き方の拡充を図る。LGBTについての取り組みでは、ガーデングループが「PRIDE指標2017」でゴールドを獲得。NEXUSではLGBT研修を実施するなどダイバーシティが進む  
■お客様との関わり/ダイナムが367店舗にフリーWi-Fiを導入し、災害時対応も可能とした  
■製品・サービスへの責任/日本遊技関連事業協会が、遊技機による認知症予防で台湾と産学共同研究に取り組み「パチンコ・パチスロ・トレパチの共同研究事業契約書」に調印。「自己申告プログラム」も、ガイアをはじめ全国で導入が進んでいる  
■経済/ガイアが「ちば興銀スポーツ振興私募債」の発行を通して児童養護施設へスポーツ用品一式を寄贈。プローバグループでは新規事業AFCを始動し、脳と身体のフィットネス『LABO LA TRIO』新規オープン

※「ぱちんこ広報室月次レポート」は、遊技業界関連企業・団体のCSR活動を、ウェブメディア、新聞、雑誌などの各種メディアと企業サイトから収集し、遊技業界の活動状況や事例を提供するものです。掲載されている情報はすべて、一般に公開されています。遊技業界関連企業・団体が行っているすべてのCSR活動を網羅するものではありません。
※活動分類はISO26000(国際標準化機構が発行する、組織の社会的責任に関する国際規格)に準拠し、遊技業界向けにぱちんこ広報室がアレンジしました。

■お問い合わせ/ ぱちんこ広報室 担当:佐藤
〒163-1429 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル29F TEL: 03-5308-9888(代)

この企業のプレスリリース

プレスリリースをもっと見る

企業別