ぱちんこ広報室

Pachinko public relation office
パチンコ・パチスロ業界のCSR情報をご紹介するプレスリリースサイトです。

お問い合わせ

ぱちんこ広報室まとめ 遊技業界CSR活動 7月レポート

Pocket


メディア、企業ウェブサイトなどで確認できた遊技業界のCSR活動 160件

「ぱちんこ広報室」では、遊技業界関連企業各社が2017年6月に実施したCSR活動をまとめた、「ぱちんこ広報室 7月レポート(2017/7/1~/31)」を発行いたしました。

7月のCSR活動は、花火大会開催後の清掃ボランティアや海岸清掃、寄付活動を中心に160件(前年同月比81件増)となりました。活動の実施組織は、ホール経営企業が65.6%、次いで業界団体が22.5%となりました。活動内容は「地域・社会との関わり」が74.4%(同5.3%減)と、最も多く行われました。車内放置事故防止に向けた全国での様々な取り組みもあり、「製品・サービスへの責任」は8.8%(同6.3%増)と増加しました。

201707

■トピック ※一部抜粋。敬称略
企業統治/ カネマツ ライジンググループが学校寄付型私募債を発行
労働慣行・従業員との関わり/ めいほうグループとマルハンがダイバーシティ推進を目的としたフォーラムを共催。アサヒディードが男性社員も参加した「女性管理職研修」を実施。
製品・サービスへの責任/ 全国の組合、店舗で車内放置事故防止の様々な活動が展開された。
地域・社会との関わり/ 南国産業が災害発生時の施設使用等に関する協定締結。伊万里市遊技場組合は伊万里署と災害時協定締結。NEXUSが災害時の防災備蓄物資提供協定を座間市、佐倉市、伊勢崎市、渋川市などと締結。真城ホールディングス、澤田グループ、玉屋、サンキョー、九州遊技機商業協同組合ほかが九州北部豪雨災害の支援活動実施。

※「ぱちんこ広報室月次レポート」は、遊技業界関連企業・団体のCSR活動を、ウェブメディア、新聞、雑誌などの各種メディアと企業サイトから収集し、遊技業界の活動状況や事例を提供するものです。掲載されている情報はすべて、一般に公開されています。遊技業界関連企業・団体が行っているすべてのCSR活動を網羅するものではありません。
※活動分類はISO26000(国際標準化機構が発行する、組織の社会的責任に関する国際規格)に準拠し、遊技業界向けにぱちんこ広報室がアレンジしました。

■お問い合わせ/ ぱちんこ広報室 担当:佐藤
〒163-1429 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル29F TEL: 03-5308-9888(代)

この企業のプレスリリース

プレスリリースをもっと見る

企業別